腰痛と膝の痛みの解消はそんなに難しい問題ではない

2009年08月12日

毎日の腰痛予防

腰痛で悩んでいる人は、思っているより多いものです。腰痛対策をして、いやな腰痛にならないようにしたいですね。腰痛の対策をする前に、まずは腰痛の原因を知ることが大切です。腰痛には姿勢の悪さ、激しい運動や労働、老化、内臓の病気、精神的ストレス、事故など様々な原因があります。腰痛の原因のうち、背骨や筋に原因があるものは、運動に伴って起こるものが多く、内臓疾患が原因の場合も、急性の激しい痛みがある場合があります。背骨に原因がある腰痛の中でも、中年以上に起こりやすいのは変形性脊椎症といって、脊椎の軟骨がすりへったり硬くなったりすると関節同士がうまく合わなくなって痛みを生じます。 胃・十二指腸潰瘍、腎結石、子宮筋腫そして癌の骨転移やストレスなどが原因で腰痛が起こることもありますが、内蔵が原因の腰痛で一番多いのは腎臓の機能低下によるものです。思春期の女性に多く見られる症状で月経困難症というのがあります。生理の際に、腰痛・下腹部の不快感・下腹部痛が治療を必要なほど強い症状ですが、通常は加齢と共に症状は改善されていきます。1日の内でイスに座っている時間が長い人は注意が必要です。あまり柔らかいクッションのイスは腰が沈んで負担がかかるので避けてください。また、20〜30分ごとに立ち上がって腰を動かす運動をする様に心がけます。そして寝ている時ですが、一番腰に悪いのはうつ伏せで寝ることです。仰向けの場合は、ひざの下にクッションを入れると良いでしょう。横向きで少し前かがみで寝る姿勢が腰に負担が少ないとされています。腰痛といえばぎっくり腰ですが、荷物を持ち上げる時に脚を伸ばしたままで腰を曲げて持ち上げるのは危険です。必ず一度しゃがんで荷物を体に密着させるように持ち、脚の力で立ち上がるようにします。また、肥満気味の人は腰にかかる負担が大きいだけでなく、運動不足による筋力低下で背骨を支える機能も低下するので腰痛を起こしやすいのです。ストレッチをする時には、呼吸にも気を配りましょう。体を前に倒す時は息を吐く、逆に後ろに反るときは吸うのが基本です。腰痛対策としてストレッチは非常に有効ですから、ぜひ日ごろの習慣にしてください。ストレスが原因の腰痛は、自律神経の乱れにより、交感神経と副交感神経のバランスがくずれることから起こります。日ごろの生活習慣を見直したり、運動をこころがけ、あまり症状がひどい場合にはカウンセリングを受けたりすることも検討してみましょう。


平々凡々な美健日記:中川式腰痛治療法ってのは
美容健康が趣味で沢山の口コミを収集するのが趣味です!日記感覚でブロガーとして美健について語っていますので宜しくお願いします。...


またまた腰痛再発・・・: 40歳半ばの貧乏生活ブログ〔オートバイ ...
またまた腰痛再発・・・.昨日また一気に洗濯をしました。3時間かかりました。で、その疲れが出たのかまた腰痛に(@_@;).腰が右側に突き出て、左側が後に突き出た形でしか立てれません(@_@;).またヤバイですぅ〜!!最近何度も何度も・・・......


美容・健康G: 古澤式腰痛 ヘルニア改善法 古澤孝一郎 効果
このブログでは、美容・健康に関する思ったことを書いていきます。...


posted by 腰痛詩 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛の悩み解消の為に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

あなたが腰痛解消にすること

腰痛で悩んでいる人って多いですね。現代の生活はどうしても腰に負担がかかることが多いですが、普段の腰痛対策で早めに対処をしておくようにしましょう。腰痛には多くの原因があり、内科疾患が起因するものや骨、関節、筋の障害によるもの、加齢による変性によるもの、椎間板の損傷によるもの、心因性のものなどがありますので、腰痛対策をする際には、原因が何かを知る必要があります。腰痛の原因には、「背骨や筋に原因がある場合」と「内臓疾患によるもの」が一般的ですが、最近では精神的なストレスからも腰痛になるということがわかってきました。老化現象として起こる腰痛は、脊椎の軟骨が擦り減ったり硬くなったりすることにより、関節同士がうまくかみ合わなくなると痛み発生します。特に朝起きたときや疲労してくると痛みが増します。 胃・十二指腸潰瘍、腎結石、子宮筋腫そして癌の骨転移やストレスなどが原因で腰痛が起こることもありますが、内蔵が原因の腰痛で一番多いのは腎臓の機能低下によるものです。特に女性で気をつけていただきたいのは、最近生理に変化があったり、家系で婦人科の病気になったりした人がいる場合には、背骨以外の原因で腰痛になっていることもあります。人間が同じ姿勢を保つ筋肉は30分しか持ちません。パソコンを使う仕事などで、ずっとイスに座っていると神経が麻痺して崩れた姿勢でも気が付きにくくなりますが、徐々に体を痛めているのです。そして寝ている時ですが、一番腰に悪いのはうつ伏せで寝ることです。仰向けの場合は、ひざの下にクッションを入れると良いでしょう。横向きで少し前かがみで寝る姿勢が腰に負担が少ないとされています。腰痛と言えば、ぎっくり腰を忘れてはいけませんが、ぎっくり腰の予防としては重いものを持ち上げる時に必ず一度しゃがんで荷物を持ち、脚の力で立ち上がるようにすることが大切です。実を言うと、肥満気味の人は減量をすることで腰痛が治ることもあります。肥満気味の場合は、普段から腰にかかる負担が多いので、それを減らしてあげるだけで改善するのです。ストレッチをする時には、呼吸にも気を配りましょう。体を前に倒す時は息を吐く、逆に後ろに反るときは吸うのが基本です。腰痛対策としてストレッチは非常に有効ですから、ぜひ日ごろの習慣にしてください。心因性のストレスが原因の腰痛の場合、ヨガや腹式呼吸を取り入れてみてはいかがでしょう?自律神経の乱れを改善し、腹腔内圧を高めるので背骨とともに体を支える力になります。


腰痛克服バイブル。腰痛トップアドバイザー坂戸孝志&宮本繁20年以上 ...
腰痛克服のトップアドバイザー坂戸孝志と、腰痛解消の権威宮本繁の強力タッグによる、画期的腰痛改善法を一度試してみませんか?腰痛克服バイブル。腰痛トップアドバイザー坂戸孝志&宮本繁20年以上の経験と実績で腰痛完治者続出!......


腰痛と睡眠について - らくらく生活 - 楽天ブログ(Blog)
腰痛と睡眠について....腰痛と睡眠について.[腰の痛み].腰痛でお悩みの方はすごく多いと思います。ぎっくり腰坐骨神経痛椎間板ヘルニア慢性腰痛仙腸関節炎などいろんな痛みがあります。普段の姿勢や生活習慣で自分のカラダを痛めていること......


ゆんたれ日記 腰痛につき
夕方シャワーを浴びてから(仕事で汗だくだもんで)、いつもの骨盤矯正の治療院に電話して行ってきました。友人でもある治療院の先生はそれはもう丁寧にじっくりしっかり治療に勤しんでくれて体もこころもほぐれてユルユル。ここがあるから腰痛も怖く......


posted by 腰痛詩 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛の悩み解消の為に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

腰痛の解消には

腰痛対策も間違った知識で行なうと、かえって腰痛を悪化させてしまうこともあります。普段の生活で出来る腰痛対策もたくさんあるので、上手に取り入れたいものです。腰痛にも様々な原因があります。腰痛対策をする時には、自分の腰痛の原因が何かを知ることが大切です。特に腰痛症は現代人の習慣病とまで言われています。腰痛の原因というと、最近では精神的なストレスも原因になるということがわかっています。もちろん、一般的な原因としては背骨にある場合が多く、内臓に異常がある場合もあります。若いころに激しいスポーツをした人に多い腰痛は、脊椎分離症と呼ばれ、長時間同じ姿勢で立っていると負担が集中して痛みが増します。内臓の病気から来る腰痛の場合、中には深刻な疾患があることもあるので、早めに専門医で診断・治療をしてもらう必要があります。特に痛みの箇所がはっきりしないことがあるので、注意が必要です。女性の場合、生理から来る腰痛もありますが、下腹部の不快感や下腹部痛が治療を必要とするほど強い場合、月経困難症と呼ばれます。思春期の少女に多く見られ、加齢とともに症状が改善されます。腰痛対策としてまず気をつけたいのは、イスに座っている時間です。長い時間座っているとどうしても姿勢が崩れて腰に負担をかけるようになりますから、30分に一度は休憩を取って体を動かしてください。それから腰痛対策としては、寝るときの寝具にも気を使いましょう。やわらかいベッドや高すぎる枕は、腰が沈むので不自然に背骨が曲がってしまいます。適度な硬さのある敷布団を選んでください。さらに、腰痛対策として忘れてはならないのが、重いものを持つときの持ち上げ方です。腰を曲げて持ち上げるのではなく、必ずしゃがんで持ち上げるものを身体から離れない状態で、脚で持ち上げるようにします。実は、肥満も腰痛の原因となります。動きにくくなるだけではなく、腰で重い体重を支えるわけですから当然とも言えますね。ストレッチを腰痛対策としてもぜひ取り入れてください。仕事の合間にゆっくり背筋を伸ばしてあげるだけでも血行が促進されますし、市販されているストレッチ器具を使ってみるのもよいでしょう。心因性のストレスが原因の腰痛の場合、ヨガや腹式呼吸を取り入れてみてはいかがでしょう?自律神経の乱れを改善し、腹腔内圧を高めるので背骨とともに体を支える力になります。


腹が下りそうなのと腰痛は治ってきた。: 体調不良。そんな自分の体を ...
体調不良により起こるさまざまな症状を観察して思うことを綴った日記です。自律神経失調で胃痛や口臭が起こり、それによる消化力の低下で栄養吸収不足になり、抜け毛が多く発毛が少ない状態などがあります。...


腰痛 - てんかいの気ままなコラム - 池田整体術院
今回は、左腰と右股関節の痛み、肩こりです。全身のチェックでは消化器系とストレスの影響で自律神経のバランスが乱れています。ご自分で出来る、自律神経の調整法をして頂くと、腰痛や股関節の痛み、肩こりは楽に成られたそうです。......


人望の研究|新宿整骨院・白石のブログ(西新宿、整体、交通事故、腰痛 ...
新宿整骨院☆鍼灸師☆白石(交通事故の相談、鍼灸、その他担当)の新宿整骨院・白石のブログ(西新宿、整体、交通事故、腰痛、寝違え、ムチウチ、むち打ち、鞭打ち、ムチ打ち)の記事、人望の研究です。...


posted by 腰痛詩 at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛の悩み解消の為に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

痛みからの脱出

日ごろの腰痛対策、意識していますか?現代の生活は腰にとても負担がかかるようになっています。早めの腰痛対策でつらい腰痛で悩まないようにしましょう。腰痛の症状としては、しびれや痛み、ひどい場合は排尿ができなくなることもありますが、腰痛対策をする前に原因が何かをしっかり知っておく必要があります。腰痛の原因のうち、背骨や筋に原因があるものは、運動に伴って起こるものが多く、内臓疾患が原因の場合も、急性の激しい痛みがある場合があります。腰痛の中でも脊柱やそれを支える筋肉の損傷が原因になるもので、ぎっくり腰があります。じん帯や筋肉などに小さな損傷が起こったり、強度の骨粗しょう症からヘルニアを起こしたりした場合もぎっくり腰が起きます。内臓疾患が原因で起こる腰痛の場合、痛みの箇所があまりはっきりしないことが多いようですが、ガンや子宮筋腫などの可能性もあるので症状が続くときには専門医で適切な診断治療を受けることが一番です。女性の生理に伴う腰痛には様々な要因がからんでいますが、特に原因が子宮にある場合、早めに治療をしないと不妊症になってしまうおそれもありますので、1つでも症状があったらきちんとケアをすることが大切です。腰痛対策としてまず気をつけたいのは、イスに座っている時間です。長い時間座っているとどうしても姿勢が崩れて腰に負担をかけるようになりますから、30分に一度は休憩を取って体を動かしてください。そして寝るときの姿勢ですが、できるだけ横向きで少し体をエビの様に曲げるのが一般的には良いと言われています。腰に負担をかけるので、うつ伏せで寝るのだけは避けてください。腰痛と言えば、ぎっくり腰を忘れてはいけませんが、ぎっくり腰の予防としては重いものを持ち上げる時に必ず一度しゃがんで荷物を持ち、脚の力で立ち上がるようにすることが大切です。実を言うと、肥満気味の人は減量をすることで腰痛が治ることもあります。肥満気味の場合は、普段から腰にかかる負担が多いので、それを減らしてあげるだけで改善するのです。猫背や背骨のゆがみは腰痛を起こしやすいので、ストレッチを習慣的に取り入れて凝り固まった体を伸ばしてあげましょう。背筋を伸ばすことで本来の背骨に補正して腰痛も防ぐことができます。腰痛の原因のひとつされているストレスを解消するには、適度な運動を心がける、生活のリズムを整える、楽しめる趣味を持つなどを心がけることで、交感神経と副交感神経のバランスを整えることができるのです。


シンクロと腰痛 - 整体 木村均整院のブログ
杉並区西荻窪で開業して10年目の整体院の院長が日々の施術で感じたこと、健康情報、ひとりごと、他....


久し振りの腰痛じゃ - 制服道場!物語
という事で久し振りの腰痛なのでサッカーの練習はちょうど雨で中止でOKやったけど、今週のボーリングは中止でございますな!症状は軽いのでサロンパス貼って眠ります。ちなみに原因は嫁はんがツワリでしんどそーやったので、飯食い終わったら皿洗いして......


posted by 腰痛詩 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛の悩み解消の為に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

心に余裕を!

腰痛、いやなものです。腰痛がひどくなると、毎朝起き上がることもつらくなります。早めに正しい腰痛対策をして、腰痛で悩まないようにしたいものです。腰痛対策をする際には、腰痛の原因を知ることから始めます。骨や、関節の障害によるものや、加齢による変形によるものから内臓の病気によるものなど腰痛の原因はさまざまです。腰痛の原因は大きく分けると、「背骨に原因があるもの」と「内臓に原因があるもの」になりますが、最近では「腰痛は精神的なストレスが原因である」という説も一般的になっています。背骨に原因がある腰痛の中でも、加齢によって脊椎の軟骨が擦り減ったり、硬くなってくると起こるのが変形性脊椎症と呼ばれるもので、同じ姿勢を続けたり、朝起きたときに痛みが増します。痛みの箇所がはっきりしない腰痛の場合は、内臓の疾患が原因の場合があります。症状が続く場合には、専門医で診断治療を受けることが一番です。女性の腰痛には生理・妊娠・出産・閉経などに伴う、ホルモンの作用も大きく関係しています。特に女性の場合、男性に比べて精神的に不安定になりやすく、それが原因で腰痛になることも見逃せません。腰痛対策としてまず気をつけたいのは、イスに座っている時間です。長い時間座っているとどうしても姿勢が崩れて腰に負担をかけるようになりますから、30分に一度は休憩を取って体を動かしてください。そして寝るときの姿勢ですが、できるだけ横向きで少し体をエビの様に曲げるのが一般的には良いと言われています。腰に負担をかけるので、うつ伏せで寝るのだけは避けてください。やはり、重いものを持ち上げたときに腰痛になる人は多いですね。ほとんどの場合、1週間から10日で痛みがなくなりますが、大切なのは腰を曲げて持ち上げるのではなく、必ずしゃがんで荷物を持ち上げるようにすることです。また、肥満は万病のもとと言われますが腰痛にも良くありません。椎間板変性症は、肥満気味の人に多いのですが腰には上半身の重みがかかるので当然ともいえます。ストレッチを腰痛対策としてもぜひ取り入れてください。仕事の合間にゆっくり背筋を伸ばしてあげるだけでも血行が促進されますし、市販されているストレッチ器具を使ってみるのもよいでしょう。腰痛の原因のひとつされているストレスを解消するには、適度な運動を心がける、生活のリズムを整える、楽しめる趣味を持つなどを心がけることで、交感神経と副交感神経のバランスを整えることができるのです。


腰痛と睡眠について - らくらく生活 - 楽天ブログ(Blog)
腰痛と睡眠について....腰痛と睡眠について.[腰の痛み].腰痛でお悩みの方はすごく多いと思います。ぎっくり腰坐骨神経痛椎間板ヘルニア慢性腰痛仙腸関節炎などいろんな痛みがあります。普段の姿勢や生活習慣で自分のカラダを痛めていること......


過保護が無気力をつくる?-「気になる子」にどう向き合うか - 腰痛・首 ...
そのなかでも、腰痛や首の痛み、あるいは自律神経失調といった原因不明の症状に見舞われ、対症療法ではどうにもならんというひとが多い。わたしは整体という観点でものをみますから、まずは自分のことを知ること、その次に自分と周囲との関係性を今一度......


posted by 腰痛詩 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛の悩み解消の為に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

痛みの知識

腰痛で悩んでいる人は、思っているより多いものです。腰痛対策をして、いやな腰痛にならないようにしたいですね。腰痛の症状としては、しびれや痛み、ひどい場合は排尿ができなくなることもありますが、腰痛対策をする前に原因が何かをしっかり知っておく必要があります。腰痛の原因というと、最近では精神的なストレスも原因になるということがわかっています。もちろん、一般的な原因としては背骨にある場合が多く、内臓に異常がある場合もあります。若い人でも腰痛で悩む人は多いですが、脊椎分離症と呼ばれ、激しいスポーツをする人によく見られます。長い時間同じ姿勢で立っていることにより痛みが増すことが多いのも特徴です。内臓の病気が原因で腰痛が起きるケースで、良く聞くのは腎臓の機能低下です。これは、腎臓と腰からつながる神経が同じルートを共有しているために勘違いする関連痛です。また、腰痛は姿勢も大きな原因になるのですが、レントゲンなどの画像診断で異常が見つからない慢性腰痛は、姿勢不良と、それに伴う筋や関節の機能不全が原因である場合が多いのです。長い時間イスに座りっぱなしも腰痛対策としてはよくありません。20〜30分に一度は立ち上がって、腰を動かす運動をするようにしてください。そして腰痛対策で大切なのは、寝るときの姿勢です。仰向けで寝るときにはひざの下に枕やクッションを入れて寝ると腰への負担が少なくなります。さらに、腰痛対策として忘れてはならないのが、重いものを持つときの持ち上げ方です。腰を曲げて持ち上げるのではなく、必ずしゃがんで持ち上げるものを身体から離れない状態で、脚で持ち上げるようにします。実を言うと、肥満気味の人は減量をすることで腰痛が治ることもあります。肥満気味の場合は、普段から腰にかかる負担が多いので、それを減らしてあげるだけで改善するのです。ストレッチは腰痛対策としても有効ですが、その効果を高めるには「気持ちの良い範囲でゆっくりと伸ばす」ことです。勢いをつけたり、誰かに押してもらってのストレッチはかえって腰を痛めたりすることもありますから注意が必要ですね。ストレスが原因の腰痛対策として、腹式呼吸が有効と言われます。腹筋の強化ができるだけでなく、自律神経が調整される効果も見込めます。


pourquoi pas!! 22w5d)腰痛?!
22w5d)腰痛?!21w0d)元気いっぱいの胎動20w0d)妊娠6ヶ月に突入☆19w5d)退院後診察&妊婦健診19w2d)切迫流産、一旦退院しました18w5d)ノンストレステスト(NST)18w3d)入院…17w6d)またまた病院&美容院予約17w4d)戌の日17w2d)病院行ってきました......


非公式とゎ、 【逃げぬ!/ソフトバンク14回戦】楽じゃない ヒマじゃ ...
にほんブログ村アニメブログロボットアニメへ·クリック!人気blogランキングへ·人気ブログランキング·PoweredByFC2ブログ.Copyright©世界日本ハムの哀れblog@腰痛の錬金術師AllRightsReserved.Designedbyブログビギナーズ......


posted by 腰痛詩 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛の悩み解消の為に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

毎日の生活と辛い痛みの解消

腰痛、いやなものです。腰痛がひどくなると、毎朝起き上がることもつらくなります。早めに正しい腰痛対策をして、腰痛で悩まないようにしたいものです。腰痛対策をする際には、腰痛の原因を知ることから始めます。骨や、関節の障害によるものや、加齢による変形によるものから内臓の病気によるものなど腰痛の原因はさまざまです。腰痛の原因は大きく分けると、「背骨に原因があるもの」と「内臓に原因があるもの」になりますが、最近では「腰痛は精神的なストレスが原因である」という説も一般的になっています。腰痛の中でも脊柱やそれを支える筋肉の損傷が原因になるもので、ぎっくり腰があります。じん帯や筋肉などに小さな損傷が起こったり、強度の骨粗しょう症からヘルニアを起こしたりした場合もぎっくり腰が起きます。内臓の病気が原因で腰痛が起きるケースで、良く聞くのは腎臓の機能低下です。これは、腎臓と腰からつながる神経が同じルートを共有しているために勘違いする関連痛です。女性の生理に伴う腰痛には様々な要因がからんでいますが、特に原因が子宮にある場合、早めに治療をしないと不妊症になってしまうおそれもありますので、1つでも症状があったらきちんとケアをすることが大切です。腰痛対策としては、まず座るときの姿勢に気をつけます。あまり柔らかいソファーのようなイスは、腰が沈みこんで負担がかかるので避けるようにしましょう。そして腰痛対策としては1日の内の3分の1を占める寝ている時間を考えないわけにはいきません。寝るときの姿勢は横向きでやや前かがみになるのが一般的には良いと言われています。さらに、腰痛対策として忘れてはならないのが、重いものを持つときの持ち上げ方です。腰を曲げて持ち上げるのではなく、必ずしゃがんで持ち上げるものを身体から離れない状態で、脚で持ち上げるようにします。実は、太り気味の人はそれだけで腰痛になりやすいのです。普段から重い荷物を持っているのと同じで腰に負担がかかりますし、運動不足で背骨を支える筋力も低下してしまいます。腰痛対策としてストレッチは非常に有効です。仕事の合間の軽いストレッチで固まった筋肉をほぐしてあげることで血行を良くし、新陳代謝も高めることができます。ストレッチをする時は、反動をつけずにゆっくりと行なってください。ストレスによる腰痛は、人間関係などで精神的に緊張をし、ストレスを溜め込む人に多く見られます。緊張により筋肉も酸欠状態になるため老廃物の流れが悪くなるのです。やはり日ごろの運動で筋肉を和らげてあげるのが有効です。


腰痛改善に緩めるべき筋肉ちゃん。|自分で骨盤ゆがみ矯正腰痛ストレッチ
腰痛改善ストレッチの藤田の自分で骨盤ゆがみ矯正★腰痛ストレッチの記事、腰痛改善に緩めるべき筋肉ちゃん。です。...


さいちゅうと戦う! - 元気印もこすけ世話人はときどき腰痛
ぼくは、ジャンガリアンハムスターのもこすけ。今日も元気にお散歩してます!ーもこすけ★腰痛もち世話人の備忘録ー....


住職と坊守のつれづれ日記:8/3「ああ、腰痛や、腰痛や」(充)
これだけ散歩や柔軟体操をしている私でも、腰痛は起る。原因は2,3日前の桑名の母の家の草取りではないかと思う。私一人で、住む人のいない家に、茫々に生えた草を取った。境内の草も満足に取れないのに、余分な仕事が私の体に、黄信号を灯したのであ......


posted by 腰痛詩 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛の悩み解消の為に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

余裕が大切です。

腰痛で悩んでいる人って多いですね。現代の生活はどうしても腰に負担がかかることが多いですが、普段の腰痛対策で早めに対処をしておくようにしましょう。腰痛には様々な原因があるので、腰痛対策をする際には何が原因で起きている腰痛かを知ることから始めましょう。自分で判断をするよりも医師の判断を仰ぐのが一番です。腰痛の原因としては、内臓に疾患がある場合や、精神的なストレスが原因もこともありますが、やはり一番多いのは腰を支える骨筋肉の故障でしょう。若い人でも腰痛で悩む人は多いですが、脊椎分離症と呼ばれ、激しいスポーツをする人によく見られます。長い時間同じ姿勢で立っていることにより痛みが増すことが多いのも特徴です。内科的な疾患から来る腰痛には、腎臓疾患、尿管結石、大動脈瘤が原因の場合があります。中には深刻な病気の場合もあるので、早めに専門医に診断をしてもらってください。特に女性は男性に比べると精神的に不安定になりやすいため、それが腰痛の原因になる場合もあります。生理や妊娠、出産、閉経などによりホルモンバランスが崩れることも大きく関係しているのです。特に腰痛に何が悪いかと言ったら、長時間座ってパソコンを操作しているのはかなり腰に負担がかかります。腰が曲がったり、目を画面に近づけるようにしていると頭が前に出るのでバランスが悪くなったり、腰に負担をかけてしまうのです。そして寝るときの姿勢ですが、できるだけ横向きで少し体をエビの様に曲げるのが一般的には良いと言われています。腰に負担をかけるので、うつ伏せで寝るのだけは避けてください。さらに腰痛予防としては、無造作に物を持ち上げるのは危険です。特に立ったままで腰を曲げて荷物を持ち上げるのが一番ぎっくり腰になりやすいので、必ずしゃがんで体全体で持ち上げるようにしましょう。また、太り気味の人はダイエットをして体重を減らすだけで腰痛を改善できることも多いのです。肥満は、それだけで腰に負担がかかりますから腰痛の敵といえます。入浴中にストレッチを行なうのも腰痛対策として良いでしょう。とくに38〜40℃くらいのぬるめのお湯には副交感神経に働きかけて心身ともにリラックスさせる効果があります。ストレスが続くと自律神経が乱れることから腰痛の原因になることがあります。精神的に緊張をすると筋肉も酸欠状態になるので、日ごろの運動や入浴でストレスの解消をこころがけましょう。


その場任せの成り行き日記 うぇっ 〜腰痛再発編〜
うぇっ〜腰痛再発編〜.「うえっ、うえっ」で、ニコニコを思い出したら中毒、顔を引っ張るのを思い出したら子ども。自分の定規はだいぶ曲がってます。高校でした。高校にバイクで乗り込んで、ジャグリングを教えてきました。......


腰痛体操は、ダイエット!? - すまいる^^まさしくん!
新米ママです。重症仮死状態で生まれ脳性麻痺・痙性四肢麻痺になった障がい児のまさしくんとの楽しい日々を綴っています。...


お悩み相談FAQ: 整形外科のレントゲンでは異常なしと言われましたが ...
整形外科のレントゲンでは異常なしと言われましたが、なぜ腰痛があるのでしょうか?-千葉県柏市の整体エクサカイロ|肩こり腰痛....


posted by 腰痛詩 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛の悩み解消の為に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

ストレスをためないで!

腰痛対策は普段の生活から心がけることが一番です。つらい腰痛で悩まないためにも、正しい知識で腰痛対策に取り組みましょう。腰痛には多くの原因があり、内科疾患が起因するものや骨、関節、筋の障害によるもの、加齢による変性によるもの、椎間板の損傷によるもの、心因性のものなどがありますので、腰痛対策をする際には、原因が何かを知る必要があります。最近では、精神的なストレスが原因で腰痛が起こることもわかっていますし、それ以外にも一般的なのは背骨に原因がある腰痛、そして内臓に疾患がある場合もあります。背骨に原因がある腰痛の中でも、中年以上に起こりやすいのは変形性脊椎症といって、脊椎の軟骨がすりへったり硬くなったりすると関節同士がうまく合わなくなって痛みを生じます。内科的な疾患がある場合の腰痛は、腰のくびれより上と骨盤に痛みが出ることが多いのですが、原因としては腎臓、膀胱などの泌尿器系と精巣、卵巣、子宮などの生殖器系に分けられます。女性の腰痛には生理・妊娠・出産・閉経などに伴う、ホルモンの作用も大きく関係しています。特に女性の場合、男性に比べて精神的に不安定になりやすく、それが原因で腰痛になることも見逃せません。長い時間イスに座りっぱなしも腰痛対策としてはよくありません。20〜30分に一度は立ち上がって、腰を動かす運動をするようにしてください。そして寝ている時ですが、一番腰に悪いのはうつ伏せで寝ることです。仰向けの場合は、ひざの下にクッションを入れると良いでしょう。横向きで少し前かがみで寝る姿勢が腰に負担が少ないとされています。やはり、腰痛対策として気をつけなければいけないのは、重いものを持ち上げるときですが、特に良くないのはひざを伸ばした状態で腰だけで荷物を持ち上げることです。一度しゃがんで荷物を体に密着させるようにして持ち上げると腰の負担は半分になるとされています。実は、肥満も腰痛の原因となります。動きにくくなるだけではなく、腰で重い体重を支えるわけですから当然とも言えますね。時々背筋を思い切り伸ばしてあげることも腰痛対策として取り入れたい習慣ですね。ストレッチは全身の血行を促進しますが、ポイントは無理をせずに気持ちがいい状態で行なうことです。自律神経はストレスの影響を受けやすく、筋肉が緊張したり血液循環が悪くなって腰痛の原因になったりすることがあります。適度な運動や趣味などでストレスを発散する時間を作るようにしましょう。


腰痛が - ごろごろ五郎 - Yahoo!ブログ
つれずれなるままに、日々のよしなし事を書き綴るブログ小説やスポーツ、映画などまあ、取り留めのないことを好きなように書いてますので、よかったら見てやっておくんなせい(映画小説スポーツ)...


スタッフ紹介・院長内藤|新宿整骨院・白石のブログ(西新宿、整体 ...
新宿整骨院☆鍼灸師☆白石(交通事故の相談、鍼灸、その他担当)の新宿整骨院・白石のブログ(西新宿、整体、交通事故、腰痛、寝違え、ムチウチ、むち打ち、鞭打ち、ムチ打ち)の記事、スタッフ紹介・院長内藤です。...


posted by 腰痛詩 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛の悩み解消の為に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

痛みの知識

腰痛で悩んでいる人は、思っているより多いものです。腰痛対策をして、いやな腰痛にならないようにしたいですね。腰痛には多くの原因があり、内科疾患が起因するものや骨、関節、筋の障害によるもの、加齢による変性によるもの、椎間板の損傷によるもの、心因性のものなどがありますので、腰痛対策をする際には、原因が何かを知る必要があります。腰痛の原因というと、最近では精神的なストレスも原因になるということがわかっています。もちろん、一般的な原因としては背骨にある場合が多く、内臓に異常がある場合もあります。腰痛の中でも脊柱やそれを支える筋肉の損傷が原因になるもので、ぎっくり腰があります。じん帯や筋肉などに小さな損傷が起こったり、強度の骨粗しょう症からヘルニアを起こしたりした場合もぎっくり腰が起きます。腎臓、膀胱などの泌尿器系や、精巣、卵巣などの生殖器系の内科的疾患から来る腰痛は、腰のくびれより上と骨盤に痛みが出ることが多いようです。女性の場合、生理から来る腰痛もありますが、下腹部の不快感や下腹部痛が治療を必要とするほど強い場合、月経困難症と呼ばれます。思春期の少女に多く見られ、加齢とともに症状が改善されます。腰痛対策としては、まず座るときの姿勢に気をつけます。あまり柔らかいソファーのようなイスは、腰が沈みこんで負担がかかるので避けるようにしましょう。そして腰痛対策としては1日の内の3分の1を占める寝ている時間を考えないわけにはいきません。寝るときの姿勢は横向きでやや前かがみになるのが一般的には良いと言われています。やはり、腰を悪くするのが一番多い瞬間は重いものを持ち上げるときです。必ず一度しゃがんで荷物を持ち、脚の力で立ち上がるようにします。荷物は体に密着させて運びましょう。あまり意識しない方が多いですが、太っているとそれだけで腰痛の原因になります。普段から重い荷物を背負っているのと同じですから、それだけ腰痛を起こしやすいのです。時々背筋を思い切り伸ばしてあげることも腰痛対策として取り入れたい習慣ですね。ストレッチは全身の血行を促進しますが、ポイントは無理をせずに気持ちがいい状態で行なうことです。ストレスが原因の腰痛対策として、腹式呼吸が有効と言われます。腹筋の強化ができるだけでなく、自律神経が調整される効果も見込めます。


腰痛・坐骨神経痛の資料(健康ツボ教室用) - 鈴木はり灸院の健康日記 ...
腰痛・坐骨神経痛の資料(健康ツボ教室用)...Re[1]:腰痛・坐骨神経痛の資料(健康ツボ教室用)(06/16),NOBO18さん.チャメリーさん今晩は。コメントありがとうございます。デジカメでネジ花の撮影は難しいです。でも今回は何とかピントが合いまし......


ストレスの原因|丸茄子日記 - 幸せ家族の仲良し絵日記 -
腰痛大丈夫ですか?無理なさらないように〜〜〜(><)ストレス・・・。茄子さんではまず考えられない事だと思いますが・・・うちのパパの一番大事は自分の両親なのでそこがストレスですかねw普段は気にならないんですが、時々ポロっと余計な事する......


posted by 腰痛詩 at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛の悩み解消の為に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。